リストラされてから3ヶ月以内が勝負

自己都合で退職した場合もそうですが、リストラされてから3ヶ月以内が勝負です。

 

なぜかというと、人物的に問題があるのではないかと思われたり、そうでなくても空白期間が長くなるほど不利になるからです。

 

応募の準備と選考受験で3ヶ月

業界・企業研究や自己分析、応募書類の作成で1ヶ月(選考中も随時)、選考受験で1〜2ヶ月はかかります。

 

この辺が自己都合の退職でも、大目に見てもらえる期間です。

 

リストラが有利なのは転職理由

自己都合で退職してからの転職活動で苦労するのが、転職理由です。

 

ところがリストラの場合は不可抗力のため、その経緯を話せばそれできちんとした理由になります。

 

転職理由以外の自己PRや志望動機などがしっかりしていれば、選考には問題なく通るはずです。

 

ですので、斡旋もしくは自分で探した転職エージェントに相談をして応募書類・面接対策をしっかりしておきましょう。